記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※タイトルの星は難易度を示しています
 ★☆☆:易  ★★☆:やや難  ★★★:難
名古屋の測量・新築登記のご相談は、名古屋市北区の藤田測量登記事務所へ(名古屋市及び近郊対応!)
お問い合わせはこちら052-325-2590(毎週金曜日は測量・新築登記無料相談の日)
よかったら、ポチッとクリックお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
相続アドバイザーおかだのブログ
藤田測量登記事務所
↓当事務所在籍の占い師さんのブログ!
磐井あや★愛と情熱のブログ

測量は高いからやりたくない、それでも売却できる?(★☆☆)(後半)

名古屋市内の測量を迅速・正確に行います!

測量士補、藤田測量登記事務所の岡田です。



さて、昨日の続きです。


法務局や市役所といった役所にあるデータが必ずしも正確でない、

という所でしたが、多少面積が違っていても問題ない!という買主さんなら売買成立です。


では、このブログを呼んでいる皆さんが買主の立場になったらどうでしょうか?

不動産の売買だと想像しにくいので、食品で考えましょう。


肉屋さん(最近見かけない・・・)に行って、晩御飯のすき焼きに使うお肉を買います。

400gくらい買おうかな、と考えて注文しようとすると、同じ肉に二種類の値札がついています。


①「現物限り!1パック1,000円!300g~400g」

②「100gあたり300円、400gで1,200円!」

さて、どっちを買うでしょうか?①に400g入っていたらお得だけど、

300gしか入っていなかったら損してしまう。迷いどころです・・・


しかし、一桁上がって超高級松阪牛だったら。

①「現物限り!1パック10,000円!300g~400g」

②「100gあたり3000円、400gで12,000円!」

さて、どっちを買うでしょうか?これだと9割位の方が②を選ぶのではないでしょうか?


私だったら、100g300円の肉を4キロ買いますが(笑)




土地の売買において2~3割面積が違うことは少ないですが、

1㎡あたり10万円の土地が5㎡違っていれば50万円変わってきます。

こういった心理から、基本的には土地を売買する際には境界確定測量を行います。

※ただし、しっかりとした杭があったり、測量した資料が残っていれば

 境界確定測量をせずに売買することもあります



後々の後悔が無いよう、土地売買の際には境界確定測量をお勧めいたします。
ご相談は土地家屋調査士へ!!

※タイトルの星は難易度を示しています

 ★☆☆:易  ★★☆:やや難  ★★★:難

測量・農地転用のことなら藤田測量登記事務所へ(名古屋市及び近郊対応!)

お問い合わせはこちら052-325-2590(毎週水曜日は無料相談の日)

よかったら、ポチッとクリックお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
藤田測量登記事務所

スポンサーサイト

※タイトルの星は難易度を示しています
 ★☆☆:易  ★★☆:やや難  ★★★:難
名古屋の測量・新築登記のご相談は、名古屋市北区の藤田測量登記事務所へ(名古屋市及び近郊対応!)
お問い合わせはこちら052-325-2590(毎週金曜日は測量・新築登記無料相談の日)
よかったら、ポチッとクリックお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
相続アドバイザーおかだのブログ
藤田測量登記事務所
↓当事務所在籍の占い師さんのブログ!
磐井あや★愛と情熱のブログ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。